スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ハネベン・300SEラング】オーディオヘッドユニット装着する。


    2016年の夏に購入し(過去の記事)、2016年の冬に組み立てて(過去の記事)、2017年の1月に動作確認した(過去の記事)、ウチのハネベン300SEラング用のオーディオヘッドユニット、RetoroSound MODEL・TWOですが、いよいよ取り付け作業。

    レトロサウンドはアメリカのメーカー。ベッカー・メルセデス調のフロントパネルとノブをセットでオーダー。
    retrosound2_beckerstyle.jpg



    箱から引っ張り出しました。半年ぶり。
    20170812_300selang_audio5.jpg

    車体取り付け用の1DIN用のケースに入れてみたところ、ノブ取り付け用のステーが左右にはみ出してしまいます。
    20170812_300selang_audio4.jpg

    ステーの両側を折り曲げてケースに合うように調整。
    20170812_300selang_audio2.jpg

    20170812_300selang_audio1.jpg

    ダッシュ側に1DIN用のケースをはめ込んで、
    20170812_300selang_audio3.jpg

    ヘッドユニットも押し込み。
    20170812_300selang_audio6.jpg

    ダッシュ下から配線。常時通電電源、ING連動電源、アンテナ作動用ケーブル、アンテナケーブル、スピーカーケーブル4本とアース。ipod用のUSBも手前に出しておきましょう。
    20170812_300selang_audio7.jpg

    違和感ないですねえ。大成功って感じ。青緑のLED表示がレトロ感たっぷりです。
    20170812_300selang_audio10.jpg

    動作チェックもバッチリ。周波数も日本バンドに設定変更しました。
    サウンドもばっちり。イコライザーやDSPの調整でもっとよくなると思います。そのあたりは後日。
    20170812_300selang_audio9.jpg

    ということで、また。
    20170812_300selang_garage.jpg

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。