【ハネベン・300SEラング】リアトレイ後部のレザーを貼る。


    先日ヨレヨレの赤いリアトレイのレザーを剥がしたウチのハネベン・300SEラングですが、
    今日は新しいレザーの張り付けを行いました。

    前回は中に入るフェルトの貼り付けまで。
    20170129_300selang_reartray15.jpg


    剥がしたレザー。
    20170204_300selang_reartray1.jpg

    本物の皮。裏には112015の表記があった。
    112はW112=フィンテールの300SE・M189エンジン搭載モデルのことで、
    015はセダンのロングボディーのこと。普通のセダンは014。
    20170204_300selang_reartray2.jpg

    手芸材料店で買ってきた合皮。
    20170204_300selang_reartray3.jpg

    ちょっと大きめに型取りします。
    20170204_300selang_reartray4.jpg

    貼り込み中。
    20170204_300selang_reartray5.jpg

    カーブも合わせてゆきます。しわが寄る部分は適当にキレ目を入れて逃がします。
    20170204_300selang_reartray6.jpg

    貼り込み完了。
    左右の端は天井の張替えの際に最終処理しますので生地を余らせてそのままにしておきます。
    ウエザーストリップの中に入る部分の折り返しも可能な限り行います。
    20170204_300selang_reartray8.jpg

    リアボードとスピーカーを戻しました。
    20170204_300selang_reartray11.jpg

    若干波打った感じがありますが、後日修正しましょう。
    ウエザーストリップの交換は外注予定がそれまでに仕上げましょう。
    20170204_300selang_reartray9.jpg

    内装で残るは天井の張替えとダッシュウッドのリペアですね。
    気温がもう少し上がったらウッドの本塗りを行いましょう。
    それまでにダッシュパッドの取り付け準備もやっておきましょう。

    この日、ガレージにはドイツ車乗りの知人3人が来訪。
    にぎやかな午後になりました。
    20170204_300selang_reartray10.jpg

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる