【ハネベン・300SEラング】リアスピーカーケーブル這わせる。


    折角の三連休もまともにガレージに入れずに、ちっとも作業が進まないウチのハネベン・300SEラングですが、

    先日スピーカーに接続したケーブルをヘッドユニットまで這わせることに。

    ケーブルは付いたけど、トランク内でトグロを巻くスピーカーケーブル。
    20170107_300selang_speaker1.jpg

    まずはリアシートを外して配線を通す場所を探します。

    なんか汚いなあ。
    20170109_300selang_speaker4.jpg

    掃除してすっきり。
    20170109_300selang_speaker3.jpg

    シーバックの右下部にトランククーラーの配線を通していた穴があったので、ここから引き込むことに。
    20170109_300selang_speaker5.jpg

    ケーブルに比べて穴が大きいので、隙間を在庫していた汎用グロメットで埋めてやります。
    20170109_300selang_speaker6.jpg

    フロアトンネルとの境目のカーペットの下を這わせて、フロントまで持ってゆきます。

    ウッドパネル早くしあげなきゃ。ぶら下がってるメーターは燃料計とエアサス警告灯生かすため結線してあります。
    20170109_300selang_speaker1.jpg

    余分なケーブルをカットして、
    ヘッドユニット側のケーブル端にギボシ端子をつけてやります。
    ※画像は加工途中
    20170109_300selang_speaker2.jpg

    トランク内はこんな感じ。
    とりあえず上方に固定しましたが後日もう少し見栄え良くしましょう。
    本当は左右のスピーカーケーブルの長さは揃えないといけないのですが・・・・
    20170109_300selang_speaker7.jpg

    と、今日はここまで。
    今日も時間がとれなかったのでこのぐらいしかできませんでした。
    やっぱり一日しっかり使わないと。

    次回はフロントスピーカーも含めたヘッドユニットとの結線と音出しテストしてみましょう。
    ipodも接続できるらしい。うーん楽しみ。
    retrosound2_beckerstyle.jpg

    では、また。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる