【ハネベン・300SEラング】リアオーディオボード・スピーカー仮付けする。


    車検取得に向けての作業がなかなか進まない、ウチのハネベン・300SEラングですが、
    先日作ったリアのオーディオボードを仮取り付け。

    前回はここまで。ボード載せておしまい。
    20161215_300elang_speaker12.jpg


    さて、車体側には穴が開いていますが、もともとトランククーラーの吹き出し穴なので、
    ボードに開けた穴と同じ大きさに拡大しないといけません。
    20161223_300selang_rear_speaker1.jpg

    ボードの穴に合わせてセンターポンチを流用してカットラインをケガキます。
    20161223_300selang_rear_speaker2.jpg

    カットはジグソーで。家庭・DIY用ですが自動車用の軟鋼薄板ならOK。
    もちろん刃は金物切断用に交換してあります。
    20161223_300selang_rear_speaker3.jpg

    スピーカーの取り付けボルト穴と同じ位置で車体側にも穴を開けておきます。
    20161223_300selang_rear_speaker4.jpg

    ひと段落。
    20161223_300selang_rear_speaker5.jpg

    埋め込み型スピーカーを仮取り付けして位置を確認。
    W112・300SEでは、リアシートバックとリアトレイの境目に
    ウッドのバーが入りますが、今は置いただけ。
    20161223_300selang_rear_speaker7.jpg

    くどい様ですが、スピーカーはこんなの。JBLのGTO938ってやつ。コアキシャルの3WAY。
    20161209_300selang_speaker1.jpg

    20161209_300selang_speaker2.jpg

    以前クーラーがトランクにあったときはこう。
    20161223_300selang_rear_cooler.jpg

    本日終了時点の姿。後日センターにハイマウントストップランプを取り付け予定。
    20161223_300selang_rear_speaker8.jpg

    ボードとリアガラスの間にある赤い皮の部分は。こうやってみると良いアクセントでオシャレ。
    高級車みたいだなあ。
    ボード作った黒合皮の残りで補修しようかと思ったけど、
    やっぱOKADAYAでシートと似た色の赤い合皮買ってきて直そう。
    中に入ってるスポンジもどうにかしないとなあ。

    また一つ課題ができました。
    お正月休みの終わりまでに内装はどこまで進むでしょう?

    では、また。
    20161223_300selang_rear_speaker9.jpg

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる