【ハネベン・300SEラング】リアスピーカー候補その1到着する。


    リペアと同時にリアボードにスピーカーを取り付ける加工をしようとしている、
    ウチのハネベン・300SEラングですが、

    候補のスピーカーが入庫(とりあえず買った)したので確認作業。

    カロッツェリア(パイオニア)のエアリンクスピーカー。
    中古ですが状態良いです。木目がオサレ。
    20161123_300selang_speaker_1.jpg


    リアボードの上に載せて大きさを確認。
    20161123_300selang_speaker_3.jpg

    いいじゃん。
    20161123_300selang_speaker_4.jpg

    置き型だけど背が高くないので存在感が薄い。
    20161123_300selang_speaker_5.jpg

    このスピーカー取り付けるには、10㎝しかないこの穴(元エアコンの吹き出し口)を、
    20161113_300selang_rearbord_speaker12.jpg

    このウーファーと同じ大きさの穴を開けないと折角の大口径が活きないのです。
    ウレタンエッジの状態も良好。
    20161123_300selang_speaker_2.jpg

    もちろんリアのボードも合わせて作らないと。
    20161113_300selang_rearbord_speaker7.jpg

    う一つの候補のスピーカーは埋め込みタイプなので、
    結局大穴を開けないといけないんです。

    ウーファーの大きさ同じかも。マグネット大きいなあ。9×6インチ。
    jbl_gto938_speaker.jpg

    とりあえずは今後の作業に備えて、ジグソーの金属用の歯でも買ってきましょう。
    ボードは5mm位の合板が良いでしょう。
    ボードの外皮は手芸用品の「ユザワヤ」のビニール生地コーナーとかにあるのかなあ。

    がんばって段取りしましょ。

    では、また。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる