【ハネベン・300SEラング】マフラー再取り付けで苦戦する。

    ラジエーターを取り付けようとしたのですが、
    取り付けるとすぐにエンジン掛けて冷却水循環させたいので、
    先にマフラーを取り付けることにしました。

    しかし取り出したのは銅板。
    20160731_300selang1.jpg

    以前にフロントパイプを補修したときに純正と同じ太さのパイプが手に入らず若干細いものを使用、
    その隙間を埋めるためにガスケットを使っていましたが、それでも排気が若干漏るので、
    作り直すのです・・・・

    使っていた銅ガスケット厚さ0.5mm。
    20160731_300selang7.jpg

    新規ガスケット制作途中の画像が無く、いきなり装着状態。
    今度は厚さ1mmの銅板で作成しました。
    20160731_300selang2.jpg

    差し込もうとしたら今度はキツキツ。
    そこでフロントパイプ側エンドの面取りをして挿入しやすくしました。
    20160731_300selang3.jpg

    なんとか先っぽは入りましたが、本当にキツイ。
    20160731_300selang5.jpg

    と、ここで時間切れ。
    一人で完全挿入するのは難しそうな雰囲気。水平ジャッキ状のもので圧入するようですかねえ。
    20160731_300selang6.jpg

    以下次週へ。

    では、また。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる