2台のステーションワゴン試乗した。

    知人(50代前半・4人家族)が車の買い替えを考えているというので、試乗についてゆきました。

    1台目は家族で検討したという、これ。

    アウディのA4アヴァント。1.8Lのターボ 黒で内装ベージュレザー 2007年 走行4.6万キロ
    全ディーラー整備。記録簿付き。
    A4avant.jpg



    とってもきれいで、距離を感じさせないくるま。文句の付けどころなし。

    2台目はA4アヴァントに対抗した私のお勧め。

    メルセデス・ベンツ Cクラス(W203)のC200コンプレッサーワゴン。
    1.8Lのスーパーチャージャー。白で内装黒ファブリック。2007年 走行3.9万キロ。
    今乗ってるG320Lを購入したショップの在庫車。
    c220comp_w.jpg

    試乗の結果、メルセデスのドライブフィールが断然良いとのこと。
    アクセルもブレーキもステアリングもアウディに比べて適度な重さがあり、
    踏んだだけ走り、踏んだだけ減速するし、ステアリングの応答も良く、
    「自分が走らせている感」が充実しているとのこと。
    加えて、運転席に座ったときの安心感が半端ないとのこと。

    知人は普段はあまり運転しないのですが、似た様な2台のあまりの違いに驚き、
    「運転してみないとわからない!」「スリーポインテッドスターは伊達じゃない!」
    と言ってました。

    私は2台とも助手席に乗っていましたが、
    確かにC200の方がリラックス度が高く、車格以上の重厚=どっしり感があった。
    助手席で緊張感=疲れが無いのだから、
    ドライバーはなおさらだと思う。
    販売店の社長はアウディのFFとメルセデスのFRの違いが大きいと言っていましたが、
    確かにそれもあるかも。
    FFはドライブシャフト関係のメンテが意外とかかるし外車では遠慮したいところ。

    ということで、メルセデス乗りがまた一人増えそうです。

    うちはチョイノリは軽の1BOX、20Km以上の遠出はG320という使い分けですが、
    一般家庭にはCクラスのステーションワゴンなら1台でなんでもこなせてピッタリですね。

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : メルセデスベンツ
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる