【ハネベン・300SEラング】クーラーコンプレッサーステーボルト交換する。

    先日無事取り付けが終わったハネベンのクーラー用コンプレッサーですが、
    最後に作業したステーのボルトの頭が大きくて気に入りません。
    20160528_m189_14.jpg
    ボルトそのものがM10と太い関係で、ボルト・ナットの頭の大きさが19mmと大きすぎ。
    20160528_m189_1.jpg

    ユニコロメッキがいかにもホームセンターで買いましたって感じ。もともとのボルトも錆びて味がありましたが・・
    20160528_m189_2.jpg

    そこで、頭の小さいつば付きボルトをもってっきて、反対側は飾り袋ナットを入れてみました。
    本当は有色(黄色)クロメートが良いのですが、ここだけ金色でもつまらないので銀色のステンで。
    ボルト長は45mm。50mmのボルトを短く切って使っています。
    20160528_m189_3.jpg

    ボルトの頭は14mm。コンプレッサー側はスペースが少ないのでレンチが掛けやすくなりました。
    ボルト長さは35mm。こちらも50mmを切って使いました。
    20160528_m189_4.jpg

    作業終了。
    20160528_m189_5.jpg

    まあ、気分の問題ですね。

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる