【ハネベン・300SEラング】リアショック交換する。

    さて今回はリアのショックアブソーバー交換。フロントはすでに交換済みです。

    用意したのはビルシュタイン製。
    20150112_300selang7.jpg

    品番。W112・109のエアサス用とW111・108のバネサス用は減衰率が異なるので注意。
    20150112_300selang13.jpg

    外した純正品(下2本)と比較。特に問題なし。外した純正品もビルシュタインの刻印あり。
    外した方は、双方の外観に若干の差異あり。片方はワッシャのユニクロメッキが綺麗。
    近年交換した経過があるのか。
    20150112_300selang6.jpg

    まだ使えるかと思い、体重を掛けて押してみる。
    20150112_300selang5.jpg

    ちゃんと戻ってくるが、新品との差が歴然。予定通りに新品に交換することに。

    取り付け前にテクニカルデータブックでゴムブッシュの入り方を確認。
    20150112_300selang4.jpg

    車体に取り付け中。
    上端を定位置に収め、力を入れて押し込んで装着。
    下端のゴムが入りにくい場合はシリコングリースを少量塗布するべし。
    20150112_300selang3.jpg

    ブレーキホース、ショックアブソーバーの取り付けが終ったので、スタビライザーをボディに固定。
    タイヤを装着してからエアサスにコンプレッサーからエアーを送り込み車体を上げます。
    とりあずリアアクスルが後ろから見て水平になるように車高を調整。
    最終的なエアサスの高さ調整は実走行で様子を見ながら行います。
    20150112_300selang2.jpg

    今日はここまで。
    20150112_300selang1.jpg

    では、また。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる