【ハネベン・300SEラング】ブレーキのエア抜きする。

    知人2名がスタッドタイヤへの交換作業
    その他のためにガレージに来たので、

    ラングのブレーキのエア抜き作業を実施。
    でもウォーターポンプが回らないのでエンジン掛けられず。

    ブレーキブースター非作動状態でエア抜き作業。
    作業開始時に気が付いたのですが、
    リアブレーキはタイヤを外さないとキャリパーが見えずエア抜きできない。

    一回リフトからクルマを下ろして、リフトのブリッジを内側に入れ再度クルマを入れました。

    不覚にも画像なし。

    エンジン掛かるようになったら再度エア抜き実施します。
    そのときはちゃんと画像撮っておきます。

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる