【ハネベン・300SEラング】ボンネット取り付けてアイドル再調整する。

    エンジン下ろすために外しておいたボンネットをこの日取り付け。

    外すとき同様、チェーンブロックを使って取り付け。
    準備に時間がかかるが、作業はとっても楽。
    20151123_300selang1.jpg

    取り付け完了。
    ワイパーの位置がおかしいのは、左右のロッドがまだつながっていないから。
    20151123_300selang2.jpg

    そろそろバンパーを付けてみたいですねえ。
    でもクーラーのコンデンサーと電動ファンを取り付けてからの方が良いかな。
    リアはつけても問題なさそう。

    このあとエンジンの進角・アイドル調整を再度行っておしまい。

    アイドル調整はどんなクルマも「アイドルエア」のスクリュー調整がキモで、
    ウチのクルマの場合、正しく調整できた状態では、
    P・Nから4(普通のクルマのD)やRに入れたときに少しアイドルが下がる。
    そして、Nでも4でも排気音にバラツキが無いこと。

    M189エンジン搭載の300SEの場合、ATが
    N・Pポジション 680~720 rpm
    4・3・2・Rポジション 600 rpm
    が正しいアイドリングの調整値。

    エアが多いと4に入れてもアイドルが下がらない。

    ちなみにイグニッションタイミングの進角は800 rpmで8~15度。

    全部揃って調整完了。

    ああ、ガソリンが春にいれままだった。
    携行缶に20L買ってきて足してやろう。
    新しいガソリンだとまた少しアイドルが変わるかな?
    どっちにしても、古いガソリンは良いこと無し。

    では、また。









    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : メルセデスベンツ
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる