【ハネベン・300SEラング】ホースとベルト干渉の原因究明する。

    昨日の作業でみつかった、クーラー用コンプレッサーベルトとラジエーター用ホース(パイプ)の干渉。
    20150927_300selang_10.jpg

    原因はというと、

    多分これ。

    換装したコンプレッサーのプーリー位置の違い。

    オリジナル・ヨーク(右)に比べて換装したサンデン(左)の方がベルトプーリー位置が高い。
    20150927_300selang_12.jpg

    多分この取り付けネジ位置変換アダプターの厚さ分。
    20150927_300selang_13.jpg

    対処方としては、変換アダプターの厚さ10mmの底板を取り払って、
    エンジンから出ているブラケットに直接ネジ穴部分を溶接するのが簡単か。
    太い溶接棒が欲しいかも。
    200150708_comp4.jpg

    エンジンからブラケット外すのも、今からだと大変かも。
    まあ、エアコン室内機装着までにやればよいので、よく考えましょ。

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる