【ハネベン・300SEラング】クーラーコンプレッサー周辺の小いじりする。

    何となく収まった感じに思っていたクーラー用コンプレッサーですが、
    回転軸が反時計方向に若干ずれていたのに気がつきまして、修正することに。

    せっかくつけたコンプレッサーのブラケットを外して、取り付け穴を拡大。
    フロント側向かって左のボルト穴を軸に時計方向に回転させるため、右方向にボルト穴を大きくします。

    万力に挟んで作業中。丸棒ヤスリが主な使用工具。
    20150808_m189_3jpg.jpg

    ブラケットとコンプレッサーを戻してベルトを再度張ります。
    まっすぐに張れたみたい。隣にあるエアサスコンプレッサー用のベルトとの隙間が小さいなあ。でもコレが正常。
    20150808_m189_1jpg.jpg

    位置が決まったところで、ヨークのコンプレッサーがついていた時に、
    インテークのマニフォールドからステーが伸びていたことを思い出しました。

    赤い矢印のコレね。上下方向に這っている黒いホースはデスビの進角をコントロールするためのバキューム。
    20150808_m189_4jpg.jpg

    新しいコンプレッサーはオリジナルのヨークに比べて振動も少なく背も低いのでステーは無くても多分大丈夫なのですが、
    剛性が高いほうが良いことは判っているので再取付してみました。

    ヨーク用のステーのコンプレッサー側の端を90度曲げて、新コンプレッサーの耳にネジ止め。
    オリジナルのステーはいかにも「工場で作った」みたいな無骨な感じだったので、
    余計な部分を削り取って少しだけスマートに。シルバーに塗装して周囲の景観に配慮。
    20150808_m189_5jpg.jpg

    もうクーラーのコンプレッサー外さなくてもきっと大丈夫でしょう。
    ただし、室内機等を再設置するまでは使わないのでベルトは外しておきましょう。

    さあ、明日はなにしようかな。

    では、また。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる