【縦目パーツ】ダッシュボードセンター「ステレオ」スピーカー

    ※後日の検証でW111・112・110のダッシュへの埋め込みには
    車体側の加工が必要なことが判明しました。
    オーダーの際はご自分の車両のスピーカーの形状をご確認ください。


    ちょっと前にネットで見つけたGOODな縦目用パーツがコレ。
    少し大きい文字今日アメリカから届きました。

    米・レトロサウンド社の楕円形スピーカ。
    4インチ×8インチはメルセデスのダッシュトップのセンタースピーカーサイズ。
    retrosounds_r48n_1.jpg

    ツイーター(高音用スピーカー)が2個セットされていますが・・・
    retrosounds_r48n_2.jpg

    裏を見ると、入力端子も2個。
    「DVC」という文字が見えますが、Dual・Voice・Coilの略で、
    1個のスピーカーにボイスコイルを2つ付けて、L・R両方を入力し、
    信号そのものを混合することなく、左右チャンネルの音を再生するというもの。
    左右の信号を混合して1個のスピーカーに接続すると、リアスピーカーへの信号もL+Rのモノラルになる場合がありましたが、このスピーカーを使うことで解消。
    retrosounds_r48n_3.jpg

    ハネベン当時の純正ラジオはモノラルで、前席でステレオ再生するにはドアや足元サイドに埋め込むことが多かったですが、これならステレオ感は出無いまでも、純正スピーカ位置からリアスピーカーをモノラル化することなく高音質再生が可能となるかと。

    いまから30年前、初代ハネベン 1963・220Sbを手に入れたとき、オーディオ換装時に、8センチのフルレンジスピーカー2個を純正スピーカー位置に埋め込んだのが懐かしい。

    レトロサウンド社は、オーディオ本体も販売しています。
    ベッカー風ピンストライプのフロントパネルを装着した本体は良いですねえ。モデルⅡタイプはUSB端子もあってipod対応。BluetoothもOKで、これは欲しい。
    米レトロサウンド社HP
    type2_becker.jpg

    日本仕様の周波数に変更したオーディオ本体はこちらで販売しているようです。

    装着レポートはいつになるやら。

    お楽しみに。

    では、また。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    W113に装着出来るこんなオーディオを探していましたww
    いいもの教えてもらいました!!
    ありがとうございますww

    Re: No title

    スピーカーはちょっと短辺方向が大きくて取り付けに車体側に切り欠き加工が必要なようです。
    後日報告します。

    本体は良いですよねえ。雰囲気あるけど実用的で。
    私も早く欲しいなあ。

    > W113に装着出来るこんなオーディオを探していましたww
    > いいもの教えてもらいました!!
    > ありがとうございますww

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 私も購入しました。

    それはそれはお役に立ってよかったです!
    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる