【番外編】新・国産足車入庫する

     先月お釈迦様になられてサヨナラしたホンダZ(平成11年式ミッドシップのフルタイム4駆)は、普通車並みの内装+スーパーへの買出しなど軽トラの荷台に乗せられない荷物の運搬に結構重宝してたので、無いとやっぱり不便。

    そこで、再び軽4駆を導入しました。今度はパートタイム4駆です。

    偶然にも同じ年式、平成11年のパジェロミニ。4駆でターボです。
    20140920_H58A.jpg

    1箇所たりとも社外パーツが付いていないと思われるドノーマルですが、新車時装着と思われるルーフレールとリアスポイラーを初めとする各種純正オプション付き。
    年配の方が乗っていたらしく、3.9万キロと低走行の割には大小凸凹ありの、外装3、内装Bのオークション評価。

    本日150キロ自走して引き取ってきました。ターボ付きなので高速道路もストレス少ないですね。
    県内移動はこれで充分かも。

    同じ4駆のG320との住み分けを考えないといけませんね。

    さあ、どこから手を入れるかな。どこかで1日使って初期整備を行いましょう。

    お楽しみに。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 軽自動車
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる