【ハネベン・300SEラング】パワステオイルリザーバタンク一時撤去する。

    ブレーキブースターをハイドロマスターからマスターバックに変更して移設する為、
    邪魔になるバッテリーを前方に15センチ移設するのですが、
    そこで邪魔になるパワステオイルのリザーバータンクを移設するため一時撤去します。

    黄色部分が一時撤去対象。
    オイルは、右上のステアリングギアボックスから、丸部分のオイルリザーバ、左上のパワステ用油圧ポンプへ
    もちろんホースも撤去。
    20140323_300selang4.jpg

    撤去後の状態。またまたスッキリ。
    右の方では「峠の釜飯」の器でホースを外したパイプから垂れるオイルを受けてます。
    一式の撤去時には、オイルリザーバーやホース内のオイルを受け止めないといけません。
    ご注意を。
    20140323_300selang5.jpg

    リザーバータンクを取り付けてあるステーは、
    スポット溶接でインナーフェンダーに固定されています。
    ドリルで揉んで、外します。
    20140323_300selang6.jpg

    外した一式。
    20140323_300selang2.jpg

    これはリザーバータンク内部の落し蓋を外すと出てくる、
    オイルフィルター。新品の手持ちがあるので交換します。
    20140323_300selang3.jpg

    ここに入ります。蓋閉めるときは中心を出してから。
    20140323_300selang1.jpg

    一式洗浄して、再取り付けに備えます。

    ホースは一応新品探しておくか。

    では、また。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オールドメルセデス
    ジャンル : 車・バイク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる