【ガレージツール】フォークリフト目覚める

     5年ほど惰眠をむさぼっていた小松のフォークリフト、FG15・4mマスト仕様ですが、本日5年ぶりにエンジン始動しました。

    20120908_2.jpg
    バッテリーを新品に換え、念のためキャブのフロート室を開け、
    ニードルバルブ、ジェット類をキャブクリーナーでグイグイ洗浄。
    古いガソリンが残っていると思われる燃料タンクを嫌って、
    バイク整備用に売られている、補助燃料タンクを使用して燃料を供給。

    ぶら下がっているのが、補助燃料タンク。エンジンルーム手前のお茶の缶を横にしたみたいなのが、
    後で出てくるエアフィルターケース。
    20120908_1.jpg

    すると、なんとエンジンが一発始動!

    しかし、エアクリーナーを付けると全然エンジンが吹けなくなりました。
    念のためエアフィルターを確認すると、ものすごいホコリ。
    エアーで吹き飛ばして再装着すれば、普通に吹け上がるようになりました。
    そういえばこのフォークリフト、前のオーナーさんは石材屋さんで、敷地は未舗装だった覚えがあります。
    車いじり29年目にして、エアフィルターが詰まるということを始めて体験しました。
    それにしても、1500ccのエンジンにしては、エアフィルターの容量が小さい気がする。

    エンジンが温まったところでオイルも交換。
    搭載されているエンジンはトヨタの「4P」型でオイルパン容量は3リットル。

    使ったオイルは、100パーセント化学合成、ベースオイルがエステル系という、
    アメリカ製高級オイル、REDLINEの10W-40。
    数年前に箱買いしたときの未使用分がちょうど3本あったのでこれを入れました。
    20120908_3.jpg

    フォークリフトにREDLINEを入れるのは、ウチぐらいですかねえ。
    フォークリフトが動いたので、4柱リフトを設置するためにユニック車が入って作業するスペースが確保できそうです。

    4mマストをフルに伸ばした状態。長いねえ。
    20120908_z.jpg


    今回使った、ストレートさんのガソリンサブタンク。
    燃料ホースも長めで先端にコックがついていて使いやすいです。
    2Lの容量も4輪整備にはちょうど良いです。
    (STRAIGHT/ストレート) ガソリンサブタンク 2L 19-6013(STRAIGHT/ストレート) ガソリンサブタンク 2L 19-6013
    ()
    (STRAIGHT) ストレート

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる