【W114・250CE】123イグニッション配線する

    W114・250CEのデスビには、ECUへ行くトリガー出力が付いています。
    この123イグニッションもちゃんと付いています。
    でも取説には、図面上の白と黄色のコードに対し、注釈で「ボッシュのコネクターの1番と3番につなげ」と書いてあるだけ。

    画像のように繋いだらエンジンは無事始動。

    123イグニッションの赤と黒のコードは、
    黒はコイルのマイナス端子に直結。
    赤は元のデスビに来ていた薄緑のコードの芯線に接続しました。

    20120422_205ce123igni.jpg


    プラグコードも仮取り付け。
    20120422_205ce123igni2.jpg

    123イグニッションを繋ぐ前の結線は、どうかというと、
    ボッシュのデスビに行っていた薄緑色のコードはオリジナルのイグナイターから出ていて、
    外側のシールドがポイントに、芯線に12Vが来ています。
    たぶんこの+12Vはインジェクションのトリガー信号用。
    ポイントに行く線は、普通はコイルのマイナス端子とつながっているのですが、
    コイルのマイナス側はボディにアースされてました。
    同じアースにつながってる線はオリジナルのイグナイターに。
    なんで??????

    20120422_123igni5.jpg

    エンジンが始動したので、点火時期を調整するためにタイミングライトを持ってきて、
    照らしたら、上死点後5度。10度も遅いなあと思ったところで、
    エンジンが停止。
    3分ほどでいきなり「ストン」と停止して二度と掛からない。
    水温が上がってコールドスタートディバイスが停止したからか。

    エンジン冷えればまたかかる。

    どっかのリレーかひょっとするとECUがいかれて、暖機が終わるとエアが変わるとか燃料が減るとかするのかなあ。

    5年前に車検取った直後からこんな感じのことが何回かあった。
    路上で止まっても、なんとか掛かったことが多かったけど。

    さあ、どうするかな。

    123イグニッションは問題なし。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる