【ハネベン・300SEラング】不調レベリングバルブ取り外す。

    再びジャッキアップしてリジットラックの上に。

    20110115_1.jpg

    目指すは左フロントフェンダー内の
    エアサスのレベリングバルブ。
    メインバルブとの往復配管2本、右側バルブへの往復2本、
    ベローズ行きの計5本のパイプを、フレアナットレンチで緩めて外します。
    20110115_2.jpg

    はい、外れました。
    20110115_3.jpg

    裏側。
    20110115_4.jpg

    軽く洗浄した状態。
    20110115_5.jpg
    メインバルブとの接続口AとEはそれぞれ2箇所あって、
    この車の場合は一箇所は右側のレベリングバルブへの接続に使われています。

    たしか「E」が加圧用で「A」が余分なエアーの戻りだったかな?
    残りの「B」はベローズ行き。

    ボッシュ番号の刻印。
    20110115_6.jpg
    「LF/VNB」はW112の300SEのみに使用されているもの。
    W109の300SELやW100の600は「LF/VNC」型番。

    参考画像「LF/VNC」
    四角い形なので違いは一目瞭然。
    リビルト品の市場価格は「LF/VNB」の3分の1。
    0003271925.jpg


    漏れがあるシャフト部分には、ゴム状のシール材を塗って補修したあとが。
    20110115_7.jpg
    いくらなんでも上から塗ったんじゃ10キロの圧力には耐えられないでしょう。
    なんで交換しなかったのかなあ?

    確かにディーラーに頼んでも出てこないけど。

    取り外しの時に気になったのが、
    ロアアームとバルブのレバーを結ぶリンケージのバルブレバー側のボールジョイントの動きが
    とても硬かったこと。
    20110115_10.jpg

    グリースは切れていたので洗浄してグリースアップしてもまだシブイ。
    これがバルブのセンターシャフトにストレスをかけたのか?


    よその画像を見るとナイロンのブッシュにシャフトが付いているみたいだけど、
    ナイロンブッシュに回転方向以外の力が掛かると良くなさそう。

    他のバルブからは漏れがないようなのでこれが原因??
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    VEM-GARAGE

    Author:VEM-GARAGE
    縦目のメルセデスは好きですか?

    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    いままでに見た人の数
    今見ている人の数
    現在の閲覧者数:
    リンク
    QRコード
    QRコード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる